油断すると意外に冷える車椅子バスケットボール 

今年2度目の練習試合。いつも使っているところとは違って暖かめの体育館。ちょっと動いただけで体も温まり、汗もぽたぽたではじめていい感じ。

だもんでひさびさに短パンとメッシュのシャツで練習試合をしてみた。1試合終わり10分ほどのインターバルのあともう一試合。このインターバルが悪かった。汗も冷たくなり、走り回っても下半身は塗れた体に風があたってるようなもので余計に冷えてくる。なかなか体が温まらない。

車椅子バスケットボールをやる時、特に冬場はそういうことにならないようにウインドブレーカ上下を着込んで練習してるんだけど、昨日はちょっと油断してしまいました。

下っ腹が冷えて下痢寸前、帰りの車の中でこらえるのが辛かった。
関連記事
2005年03月13日 | Comments(0) | Trackback(0) | ◆スポーツ
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

暴れる車椅子-Navi

表示記事のタグ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

カテゴリー

検索フォーム

関連商品

最新記事

【車いすって】について

【車いすって】全記事