おおおお?パワードズボン?

これは早く実用化されて欲しい。


人工筋肉を備えた「スマート衣類」が、車椅子の代わりになる
人工筋肉を備えた「スマート・ズボン」の開発が英国で進んでいる。階段昇降機や車椅子と違って、体の筋肉と連携して移動を助け、患者の回復に合わせて介助レヴェルを調整できるという。

英国のロボット研究者チームが、高齢者や障害者の移動を助ける人工筋肉付きの「スマート・ズボン」を開発している。
この研究は、英国工学・物理科学研究会議(Engineering and Physical Sciences Research Council:EPSRC)から200万ポンド(3,7億円)の資金を得た広範なプロジェクト「自立生活のためのウェアラブル・ソフトロボット工学(Wearable Soft Robotics for Independent Living)」の一環として進められている。

(後略)

http://wired.jp/2015/02/26/smart-trousers/
関連記事
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

暴れる車椅子-Navi

表示記事のタグ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

カテゴリー

検索フォーム

関連商品

最新記事

【車いすって】について

【車いすって】全記事