札幌市時計台が車椅子でOK

中は結構狭かったと思ったけどリフトが設置できたんですね。


時計台2階 車いすで リフト運用開始
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/225015.html
 札幌市中央区の観光名所の一つで、国の重要文化財(重文)の「札幌市時計台」に車いす用リフト1基が設置された。車いすの身障者と付添者の2人乗りで、2階までの所要時間は約1分。8日から利用できる。

 道教委によると、道内の重文の建造物の中で、エレベーターや昇降リフトを備えた例は初めてという。
(後略)
関連記事
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

暴れる車椅子-Navi

表示記事のタグ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

カテゴリー

検索フォーム

関連商品

最新記事

【車いすって】について

【車いすって】全記事