車椅子のステップ補強

stepimage001s.jpg 普通の車椅子のステップはプラスチック製。椅子に座った状態で足をのせておくだけ、というのが前提で、そんなに頑丈にできているわけではない。ところが足の筋肉の緊張や移乗時にステップにのっかる、などで想定以上の力が加わる人もいます。そうなるとやがてステップ破損。
 ということで相談の上ステップの裏側に補強を溶接してとりつけ。

 補強をつけたところは丈夫になるけど、それ以外のところに力が加わって別なところが破損することも考えられるので要注意ではあります。ステップは丈夫になったけど、ステップをとりつけているパイプが折れるとか。
 その辺をどう考えるか。どうせ壊れるならより安全なところ、部品の安いところが壊れたほうがいいと割り切るのもあり。
関連記事
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

暴れる車椅子-Navi

表示記事のタグ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

カテゴリー

検索フォーム

関連商品

最新記事

【車いすって】について

【車いすって】全記事