スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

大分国際車いすマラソン大会が賞金レースに?

こういうのは期待したいですね。

なんとか決定して欲しいもの。


車いすマラソン “30歳”賞金レースに

 今秋に大分市で開催される第30回大分国際車いすマラソン大会(県、日本障害者スポーツ協会、日本パラリンピック委員会、大分合同新聞など主催)について、実行委員会は大会史上初の「賞金レース」とする方向で最終調整を進めている。“30歳”の節目を迎える記念大会の目玉事業で、全クラスに国内最高額となる50万円の優勝賞金を設ける方針。28日に開く実行委で決定すれば、車いすマラソンとしては国内初の単独賞金レースとなる。

(後略)

http://www.oita-press.co.jp/localNews/2010_127241721196.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ 障害者スポーツへ

スポンサーサイト

札幌市時計台が車椅子でOK

中は結構狭かったと思ったけどリフトが設置できたんですね。


時計台2階 車いすで リフト運用開始
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/225015.html
 札幌市中央区の観光名所の一つで、国の重要文化財(重文)の「札幌市時計台」に車いす用リフト1基が設置された。車いすの身障者と付添者の2人乗りで、2階までの所要時間は約1分。8日から利用できる。

 道教委によると、道内の重文の建造物の中で、エレベーターや昇降リフトを備えた例は初めてという。
(後略)
関連記事
 | HOME | 

暴れる車椅子-Navi

表示記事のタグ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

カテゴリー

検索フォーム

関連商品

最新記事

【車いすって】について

【車いすって】全記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。