スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

がんばっておくれ/バンクーバーパラリンピック

バンクーバーパラリンピック、道庁訪問/4選手
http://www.challenged-info.com/news_hWlO6nZVW.html

バンクーバーパラリンピックに出場する道内出身の4選手が9日、山本邦彦副知事を表訪問した。選手たちは「メダルを取って帰って来たい」などと意気込みを語った。選手団42人のうち、道内に関係する選手は8人もいる。
この日、道庁訪問したのは距離とバイアスロンに出場する長田弘幸(46)、アイススレッジホッケーの須藤悟(39)、永瀬充(34)=、伊藤仙孝(のりたか)(26)の計4選手。長田選手は「集大成のつもりで臨みたい」述べ、初めての出場となる伊藤選手は「メダル獲得に貢献したい」と話した。
関連記事
スポンサーサイト
2010年02月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | ◆スポーツ

拡張型心筋症と心臓移植

友人の娘さんの同級生ということでご紹介。


現在14歳、15歳にならないと国内で移植できないという法はどうなんだろうか。



沙也さんの命救え 心臓病の渡米手術費用 札幌で街頭募金呼び掛け

 重い心臓病で余命半年とされ、米国での心臓移植を目指す札幌市出身の寺町沙也さん(14)=仙台市=の手術費用を集めるため発足した「さやちゃんを救う会」(札幌)が13日、札幌市内で街頭募金を始めた。
(後略)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/215450.html


「さやちゃんを救う会」

http://ameblo.jp/sayachanouen/
関連記事
 | HOME | 

暴れる車椅子-Navi

表示記事のタグ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

カテゴリー

検索フォーム

関連商品

最新記事

【車いすって】について

【車いすって】全記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。