スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

リハビリにも足こぎ車椅子

足こぎ車椅子 片まひの方などの移動やリハビリ目的で開発された車椅子。乗ってみたことがあります。思った以上に軽く動きます。転倒の心配無し、でも足は使うことになるし移動も速い。



 本来の目的もさることながらスポーツに使えるかな。こういうやつでバスケットやラグビー、テニスなんかおもしろそう。もちろん丈夫なバンパー追加でがんがんあたりまくると。


→この足こぎ車椅子の北海道でのお問い合わせ先はこちらだそうであります。


関連記事
スポンサーサイト

がんばれ北海道代表

050409_1440~01.jpg どんどんすごしやすくなっております、北海道。とはいえ昨日も雪が降って冷たい風がびゅーびゅーですが。

 明日は3チーム集まっての練習試合。車椅子バスケットボールの日本選手権に北海道代表として出場するチームの練習台(なのか?)。うちのチームもいい練習台になれればいいんだけどね。しつこくずっとプレッシャーかけるDFだけはやり通そう。前に前に出て行くぞ。

 と、思うんだが。

 その前にやらなきゃいけないのが今晩の自分らの練習。これでへろへろになっちゃうんだろうな。絶対なるな。明日走り回ってトドメだな。月曜日仕事になるかな。

-------------------------------------

第34回日本車椅子バスケットボール選手権大会
関連記事

気温がプラス・・・もう春ですか

だいぶ春めいて・・・といってももう4月。そのわりにいまだ雪多し。

北国北海道、その中でも1,2を争う積雪量を誇る街を本拠にしているとはいえ、体育館が寒い。練習場所を提供していただいて感謝感激ですが、これが唯一弱点。窓が一部壊れてるため外気がもろに進入してきます。北海道でもこんな寒いところで練習してるところはほかにないだろう(ちょっと自慢)。
真冬はいくら走っても汗が出ないのでウインドブレーカ上下を着っぱなし、手はかじかむし、頭も冷えるので帽子をかぶって練習。
インドアスポーツとは思えんぞ、うちの練習。

よそのチームに練習に行くと体育館の暖かさが心地よい。でもそれもしばらくの間。しばらくすると気持ち悪くなります。床暖の体育館などはちょっと参る。
もはや寒い方がひきしまるな。
寒い方がいいや。
バスケットって元々冬のシーズンにやるものだしな。
もしかしたら零下のコンデションで試合したら我々は日本最強ではないか。

と、たわいもない妄想を。


昔はもっと寒いとこでやってたというのはうちのベテランの弁。
「床に雪が積もり冷えすぎてリムに手がくっついた」そうで。
「それに比べればここは暖かい」とのこと。
関連記事
 | HOME | 

暴れる車椅子-Navi

表示記事のタグ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

カテゴリー

検索フォーム

関連商品

最新記事

【車いすって】について

【車いすって】全記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。