2010年北海道の車椅子バスケットボール大会

5/22.23 第9回北海道連盟会長杯全道車椅子バスケットボ-ル大会(札幌市)

6/12,13 全国障害者スポーツ大会車椅子バスケットボ-ル大会 東北・北海道ブロック予選大会(札幌市)

7/11 北海道障害者スポーツ大会車椅子バスケットボール競技大会(深川市)

8/28,29 ピパオイカップ北海道車椅子バスケットボール大会(美唄市)

9/25,26(予定) 第8回摩周杯車椅子バスケットボ-ル大会(弟子屈町)

10/9,20 太陽グル-プ杯争奪北海道車椅子バスケットボ-ル選手権大会(札幌市)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 障害者スポーツへ

関連記事

オーダーメイド車椅子の素

20051217131918.jpg

 工場の片隅に立てかけられたアルミやステンレスのパイプ。長さ4,5mはあるんだろうか。これが採寸、設計を元に切断され、曲げられ・・・・・





20051217133603.jpg

そして溶接されて・・・・・・




20051217131838.jpg

 だんだん車椅子のフレームになっていく。

関連記事

札幌市本庁舎に、障害者が働くカフェ

札幌市本庁舎に障害者雇用カフェ 9月開業
2010/6/8 0:12

 札幌市は9月、市本庁舎1階ロビーに、障害者が働く「元気カフェ」を開く。障害者を5~9人雇うことを条件に運営者を公募し、事業費の一部を助成する。障害者の就労を支援するとともに、道産材を使って札幌の開拓時代の雰囲気を再現し、市民が集う場所にする。

 6月下旬から2100万円をかけて工事を始め、9月初旬に完成する予定。札幌市立大の学生らが「札幌の創成期」をコンセプトにデザインし、道産カラマツ材を使ったテーブルやベンチなどを配置する。床を木に変えるほか、鳥のさえずりなどの音楽を流し、北海道らしさを演出する。

 これから募集する運営者には、雇う障害者の人数に応じて700万~1000万円を助成する。札幌市が障害者を雇用するカフェを設置するのは3店目となる。

http://www.nikkei.com/life/news/article/g=96958A9C93819491E2E6E2E2978DE2E5E2E4E0E2E3E29EE6E3E2E2E2;da=96958A88889DE2E0E3EAEAE7E6E2E0E3E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2
関連記事

「職場で使える『虎の巻』発達障がいのある人たちへの八つの支援ポイント/札幌市保健福祉局

以下にてPDFでダウンロード可能。


冊子「職場で使える『虎の巻』発達障がいのある人たちへの八つの支援ポイント」

札幌市では、発達障がいのある方たちが社会で十分活躍できるように、支援の体制づくりに取り組んでおります。
このたび、市内の就労支援関係者によるプロジェクトチームを立ち上げ、自閉症などの高機能広汎性発達障害のある方への理解を促すことを目的として、一般の職場向けに、発達障がいのある方たちへの支援ポイントをまとめた冊子を作製しました。

わかりづらいと言われる発達障がいの障がい特性と、定型発達との間で起こりがちな思いの違いや職場での対応法についても、イラストを用いて視覚化しました。発達障がい者の働く力が存分に発揮できるよう、実際に発達障がい者の就労を支えている事業所などで支援ツールとしてご活用ください。

(後略)

http://www.city.sapporo.jp/shogaifukushi/tora/

関連記事

『投票環境改善を』

だいぶ進んでいるように感じるけどまだまだなんでしょうね。



参院選’10北海道:障害者支援団体「投票環境改善を」 /北海道

 障害者支援に取り組む札幌市東区のNPO法人「ホップ障害者地域生活支援センター」(竹田保・代表理事)は17日、夏の参院選に向けて障害者や高齢者の投票環境の改善を求める要望書を原口一博総務相に提出した。

 要望書では▽車いす使用者や視覚障害者に対する投票所に行くための移動支援▽投票所のバリアフリー化▽演説会や政見放送の手話・文字通訳▽点訳した選挙公報の導入--などを求めている。

 自身も筋肉が次第に衰える筋ジストロフィーを患う竹田代表理事(49)は「投票に行きたくても、思うようにならない人がいる。投票しやすいよう制度整備を進めてほしい」と訴えている。【岸川弘明】

毎日新聞 2010年5月18日 地方版

http://mainichi.jp/hokkaido/news/20100518ddlk01010135000c.html
関連記事

札幌市時計台が車椅子でOK

中は結構狭かったと思ったけどリフトが設置できたんですね。


時計台2階 車いすで リフト運用開始
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/225015.html
 札幌市中央区の観光名所の一つで、国の重要文化財(重文)の「札幌市時計台」に車いす用リフト1基が設置された。車いすの身障者と付添者の2人乗りで、2階までの所要時間は約1分。8日から利用できる。

 道教委によると、道内の重文の建造物の中で、エレベーターや昇降リフトを備えた例は初めてという。
(後略)
関連記事

札幌市、障害者対象に通所交通費助成

報道してるとろこが少ないし、この記事もしばらくしたら消えそうなので全文掲載。

ところで札幌市の条例で「害」は「がい」に表記するんじゃなかったっけかな?

----------------------------------------------

札幌市、障害者対象に通所交通費助成
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/180381.html
 札幌市は31日、障害者の交通費助成制度の見直し案を正式にまとめた。市内のバス、地下鉄、市電が乗り放題になる福祉乗車証は存続させ、身体、知的障害者向けに「通所交通費助成」を来年度にも新設する。

 同制度は障害の程度に応じてタクシー券やガソリン券、福祉乗車証などを支給する制度。昨年2月に福祉乗車証などの廃止など助成を削減する見直し案をまとめていたが、障害者団体などから反発を受け大幅に方針転換、助成の総額はほぼ維持される。

 見直しによって、中度の障害者が利用できるウィズユーカードの年間の助成上限額を現行の12万円から4万8千円に引き下げる。一方、中度と軽度の障害者が対象の通所交通費を創設。バスや市電などの公共交通機関を通所で1カ月に10日以上利用する場合、10日を超える分について半額を助成する。

 ただ、ウィズユーカードを年間で利用できる額が身体、知的障害者と精神障害者との間で大幅な差があるため、同日、中央区内で開いた説明会では、増額を求める声が多く上がった。(高橋尚哉)
関連記事

2008年度北海道車椅子バスケットボールスケジュール

いやあ、全然車椅子バスケの大会を見に行ってないなあ。
元気でやってますかね。


平成20年7月20日
北海道障害者スポーツ大会
稚内市総合体育館

平成20年8月30・31日
ピパオイカップ北海道車椅子バスケットボール大会
美唄市総合体育館

平成20年9月
第6回摩周杯車椅子バスケットボール大会
釧路圏摩周観光文化センター

平成20年10月4・5日
太陽グループ杯北海道車椅子バスケットボール選手権大会
札幌市西区体育館
関連記事

『車椅子バスケ日本一決定戦が5月開催』

『障害者スポーツの花形競技、車椅子バスケ日本一決定戦が5月開催』
http://news.livedoor.com/article/detail/3590102/
『障害者スポーツの花形競技・車椅子バスケットボールの日本一を決定する「内閣総理大臣杯争奪第37回日本車椅子バスケットボール選手権大会」が、5月2日(金)から4日(日)の3日間、東京体育館で開催される。』

車椅子バスケがスポーツコーナーでこうやって取り上げられるのはちょっと記憶がない。
スポーツとして浸透してきたんだろうか。

livedoorは車椅子バスケをこういう取り上げ方もしてくれてるしね。

アメリカ、ヨーロッパじゃ車椅子バスケのプロリーグもあるんですよ、みなさん。




さて北海道代表は札幌ノースウィンド。
意地でも一回戦を勝ってNO EXCUSEとやりたいだろうな。

一回戦の壁は高いけどがんばれ、Kきち、Dすけ。


関連記事

暴れる車椅子-Navi

表示記事のタグ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

カテゴリー

検索フォーム

関連商品

最新記事

【車いすって】について

【車いすって】全記事