車椅子での床ずれを自動的に防止

『横浜ゴム、車椅子での床ずれを自動的に防止』
http://response.jp/issue/2007/0704/article96506_1.html

『臀部がクッションの底に付いた場合はセンサーが検知し、自動的に空気を入れて座面を再浮上させて圧迫を回避する。』

おお。

これはいい。


『同社では今後、使用対象者のさまざまな意見を聞きながら、改良を加え商品化を急ぐ方針だ。』

あとは価格と重さかな。

きっと機械類、バッテリーがあるんだろうし、ここをどれだけ小さく軽くできるか。

期待してます。
関連記事
スポンサーサイト



オーダーメイドの車椅子用クッション

 片麻痺になって約一ヶ月の我が親。
 車椅子に乗ってのリハビリ開始と思いきや、お尻が痛くて座っていられないとのことで、食事以外はベッドに横になっている。

 痔もあるので病院側から円座を持ってきてくださいと言われ、近辺を探してみたけど車椅子用のクッションを売っているところが無いし。
 苦し紛れにドライバー用の低反発クッションを見つけて購入、さらに車椅子のシートの上でクッションが滑らないように滑り止めシートを100円ショップで購入。
 それを使わせたらまあなんとか一時間ほどは車椅子に座れるようにはなりました。

 でも車椅子用じゃないので今ひとつ。

 改めて自分で採寸し、低反発とふつうのウレタンを組み合わせたものをオーダーでココに注文しました。
 既製品だとお試しというのも難しいしね。


 オーダーのクッションが完成したら今週末あわせてみる予定。


 しかしなんか前の仕事に戻った気分です。

関連記事
 | HOME | 

暴れる車椅子-Navi

表示記事のタグ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

カテゴリー

検索フォーム

関連商品

最新記事

【車いすって】について

【車いすって】全記事